Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

7pay(セブンペイ)にnanacoの残高は移せない?メリットは?

生活

2019年8月1日 スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」のサービスを9月末に終了することが発表されました。

セブンペイは7月1日にサービスを開始し、約150万人が登録しましたが、その後に第三者が本人になりすましてログインやチャージ(入金)し、商品の購入をする問題が発生。

7月4日からすべての入金と新規登録を停止していました。不正利用の被害者は7月29日午後5時時点で807人、総額3860万5335円にのぼっています。

 

最近、コンビニ各社が次々と独自のキャッシュレス決済サービスを開始しています。

業界最大手のセブンイレブンは、2019年7月1日より「7pay(セブンペイ)」のサービスを開始しました。

ここでは、7payのメリット・デメリットやお得なキャンペーン情報などを紹介します。

また、7payのnanacoへの引継ぎやチャージ方法・nanacoとの差や使い方も紹介していきます。

他のキャッシュレス決済との差なども紹介するので、近所にセブンがあり、気になっているという人はぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

7payのメリット・デメリット

7payは他のキャッシュレス決済と同じく、スマホアプリを利用して決済を行います

お財布が不要になるので、便利ですね!

でも、最近はキャッシュレス決済が増えているので、7payならではのサービスが充実していないと、なかなか普及しないと思います。

まずは、そんな7pay独自のサービスについて、メリットやデメリットを紹介します。

メリット

7payは現在のところ、セブンイレブンでしか利用できません。

しかし、セブンイレブンで使えば、他のキャッシュレス決済よりもお得になるというのが売りです。具体的には以下のような点がお得になります(期間限定のサービスに関しては、下で詳しく紹介しています)。

なお、下でも紹介しますが7payを利用するには「セブン-イレブンアプリ」が必要です。

このアプリを利用していると、セブンのお得なクーポンがたくさんもらえます。7payを利用せずに、クーポンだけもらうことも可能です。

7payを使うかどうかわからなくても、セブンを頻繁に利用するという人は、とりあえずこのアプリはゲットしておきましょう

nanacoポイントが貯まる!

以前からセブン&アイグループが提供しているnanacoとポイントを連携できるのが嬉しい点です。

7payを利用して200円買い物をするたびに、nanacoポイントが1ポイント貯まります

貯まったポイントは、1ポイント1円から、再び7payにチャージできます。

「バッジ」と「セブンマイル」が貯まる!

nanacoポイントとは別に貯まるのがこの2つです。

バッジとは?

バッジは、特定の商品を買うたびに自動的に貯まっていき、銅→銀→金→プラチナとランクアップしていきます。

おにぎり・寿司バッジ、お弁当バッジなど、購入した商品ごとに貯まっていくのが特徴です。

今までも、セブンの会員であれば、支払い時に会員コードを表示することで貯められていましたが、7payで支払う場合は会員コード表示なしで貯まるとのこと。

バッジが貯まった際には、そのランクに応じてさまざまな特典がもらえます

セブンマイルとは?

セブンマイルは、セブンのほかイトーヨーカドーや西武・そごう、ロフトなどの利用でも貯まるポイントです。

こちらも、マイルの獲得数に応じて、nanacoポイントなどさまざまな特典がプレゼントされます

なおセブンマイルは、200円ごとに1ポイント貯まります

nanacoポイントだけでなく、他のポイントも貯まるというのは嬉しいですね!バッジなどは、セブンでよく同じ商品を購入しているという人にとってはとてもありがたいサービスです。

チャージ方法が選べる

7payは様々なチャージ方法に対応しています。

・レジで現金チャージ
・セブン銀行ATMから現金でチャージ
・クレジットカードやセブン銀行のデビットカードチャージ
・nanacoポイントでチャージ

店舗でも、ATMでも、スマホでもチャージできるということですね!臨機応変に使い分けられるので便利です。

デメリット

メリットも多い7payですが、デメリットもあります。

まだサービスが始まったばかりで、整備が行き届いていない印象ですね。ある程度の部分は今後改善されるとは思いますが、ポイント等はこのままであると思われます。

nanacoとの差がわかりにくい

セブンで使えるキャッシュレス決済といえば、今までもnanacoがありましたよね。

どちらを利用するのが得なのかというのが気になるところですが、現在のところ、nanacoで払っても、7payで払っても、大した差はないというのが結論です。

nanacoでも、もちろんnanacoポイントは貯まりますし、アプリの表示などでバッジもセブンマイルも貯められます。カードを使うか、スマホを使うかという点しか差がありません

しかも、7payは税金や公共料金の支払いには利用できません。nanacoでは払えることを考えると、むしろ不便なのでは…とも思ってしまいますね。

nanacoにチャージ済みの金額は使えない

さらに残念なのが、すでにnanacoにチャージしてある金額を、7payに移すことはできないという点です。

7payに乗り換えるなら、nanacoの残高は使い切ってからでないといけないということですね。

でも、どちらで貯めたnanacoポイントも、まとめて7payにチャージできるわけですよね。わかりにくいですね…。

ポイント還元率が低い

nanacoポイントの還元率は、7payに限らず0.5%です。7payがスタートする、7月1日から変更になりました。

これは低いですね。他のキャッシュレス決済に比べると、とても残念です。

セブンマイルも還元率0.5%なので、合計すると1%ですが、それでもあまり高くはないです。

利用できる店が少ない

現在のところ、コンビニのセブンイレブンでしか利用できない、というのが一番残念です。

ただ、こちらに関しては近いうちに是正されると思われます。イトーヨーカドーやヨークマート、西武等をはじめ、その他の提携店でも利用できるようになるでしょう。

業界最大手のセブン&アイグループが提供するサービスなので、ネットワークを生かして展開してほしいですね!

スポンサーリンク

現在開催中のキャンペーン

サービスが始まって間もない今だけの、お得なキャンペーンが行われています。

まず、アプリから7payを登録することで、160円未満のおにぎりが1個、無料でもらえるクーポンが贈呈されます

さらに、1000円以上チャージすることで、もう1枚追加でもらえるとのこと。

とりあえず、おにぎり2個が無料でもらえる、ということですね!ただ、クーポンには有効期限があるので、入手したらすぐ使いましょう。

また、10月31日までの間は、もらえるnanacoポイントが2倍になります!200円で、2ポイント貯まるということです。

これなら、セブンマイルと合わせて還元率1.5ポイントになるので、だいぶお得感が出ますね!

ただ、このキャンペーンのポイントは、通常の買い物でのポイントとは違い、翌月に加算されます。また、切手やはがき、クオカード、ゴミ袋などの買い物ではポイントが付かないので、注意しましょう。

スポンサーリンク

セブンイレブンで使える7pay以外のキャッシュレス決済

セブンでは、LINE PayやPayPay、メルペイなどのキャッシュレス決済も利用できます

しかもこれらのサービスでは、7月11日から21日までの期間限定で、セブンで利用した人に限り20%還元という、豪勢なサービスを実施します!

そうなると、キャンペーン中でもたった2.5%しか還元されない7payをわざわざ使う必要があるのか、という気にもなりますね。

とりあえず、LINE Pay、PayPay、メルペイを持っている人は、21日まではそちらを使いましょう。

その後は、追って実施されると思われるキャンペーンなどの情報を見て、使い分けていきたいですね。

スポンサーリンク

7Payを使うには?

7payを利用するには、「セブン‐イレブンアプリ」が必要です。

iPhoneならApp Store、AndroidならGoogle Playで「セブンイレブン」で検索しましょう。

ダウンロードできたら、起動してID登録を済ませます。

完了したら、あとは7payの新規登録ボタンを押し、利用規約に同意するだけです。

なお、10月になると、「セブン‐イレブンアプリ」から7payの機能が独立して、「セブンペイアプリ」が誕生するそうです

そうなると、アプリ限定の、独自のサービスなどもまたスタートするかもしれません。楽しみですね!

7Payの機能

上でも紹介したとおり、チャージは現金かATM、クレカなどを使用して行います

支払いは、レジにて支払い用のバーコードを表示し、読み取ってもらう形です。他のキャッシュレス決済とだいたい同じですね!

なお、7payは完全に前払い式のサービスなので、残高が不足していると買い物できません。レジに行く前に、「残高・履歴」画面で確認しておきましょう。

また、これまでの買い物履歴も、「残高・履歴」からチェックできます。

 nanacoポイントやバッジ、マイル等の確認は、アプリのトップ画面からメニューを選択して行います。

ちなみに、アプリに送られてきたクーポンは、7payの支払いでも利用できます。

ありがたいのは、複数のクーポンを同時に使えるというところです。クーポン画面に表示される、「まとめて使う」からクーポンを選択しましょう。

>>【まとめ】消費税が10%に増税!軽減税率やポイント還元はどうなる?

スポンサーリンク

7payの使い勝手は微妙だが登録しても損はない!

今のところ、他のキャッシュレス決済に比べて、特に優れている点が少ない印象の7payですが、いずれサービスは充実していくと思います

少なくとも、利用できる店舗が拡大すれば、もっと使い勝手は良くなりますよね!

また、10月1日以降は増税に伴い、コンビニでのキャッシュレス決済には2%のポイント還元が付くようになるので、これから利用しようと思っている人は、それまでに始めるのがおすすめです

登録してチャージすればとりあえずおにぎり2個がもらえますし、バッジもうまく利用すれば、日々の買い物を安く済ませることができますよ!

今後の展開に期待しつつ、賢く利用していきましょう!

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント