Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

平塚七夕祭り2019のアクセスや駐車場は?トイレや人混みを避けるコツも!

イベント

平塚市で行われる、関東最大級の七夕イベント・湘南ひらつか七夕まつり。今年2019年は、75日(金)~77日(日)の3日間行われます。

こちらは、平塚が一年で一番盛り上がるお祭りといって良いでしょう。特に七夕飾りの豪華さは、日本一とも言われています。

ここでは、そんな湘南ひらつか七夕まつりを楽しむために、押さえておきたいポイントを紹介します。

現地までのアクセス方法や便利な交通手段の情報はもちろん、気になるトイレやおむつ交換できる場所についても紹介するので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

七夕まつり当日の注意点

七夕まつりにはさまざまなお楽しみが盛りだくさんです。

しかし夏の屋外でのイベントなうえに、とにかく混みます。人が多いです。

特に、七夕飾りがある湘南スターモールと紅谷パールモールは、人しか見えません。飾りが上に付けられているのがせめてもの救いでしょう。

無計画に行くと、思わぬ困難に遭遇するおそれもあるので、以下の点に注意してください。

雨に注意!

この祭りのシーズンは、雨が降りやすい時期です。昨年は、荒天のためいくつかのイベントが中止になりました。

中止にならないとしても、雨が降ってくることはあります。しかし、傘をさすのも容易ではないです。七夕飾りのメイン会場である湘南スターモールの歩道の上には屋根があるのですが、雨が降るとそこに人が集中します。とてもではないですが、屋根までたどり着けません。

雨の予報が出ていたら、カッパ等の用意をおすすめします。特にお子様には着せておくようにしましょう。

水分補給をこまめに!

7月なので、とても暑いです。人が多いので、さらに暑くなります。

水分補給をするのは当然ですよね!ただ、飲み物を購入する場所も混雑していることに注意してください。また、自販機でない場合、観光地価格でややお高いです。

昼に訪れる場合は、多少の飲み物は用意していきましょう。ペットボトル等はあらかじめ用意しておくことをおすすめします。また、汗を拭くタオルなどもあると良いですね。

しかし、日傘はやめてください。混雑しているので、前後の人に舌打ちされてしまいます。最悪の場合、人混みにもまれて壊れてしまいます。日焼け止めクリーム等で対策しましょう。

スポンサーリンク

人混みを避けて楽しむコツ

混雑は、土曜日の午後以降激しくなります。

可能であれば、5日(金)の昼に行きましょう。落ち着いて見て回れますよ!また、土日でも午前中は比較的人が少ないです。

夜のライトアップの時間帯も、昼ほどではないにせよ、それなりに人は多いです。

時間が遅くなると人は減ってきますが、平塚市は、地元では治安があまり…ということで有名な地でもあります。昔懐かしいスタイルのちょっと怖い人が、今でもたくさんいます。

終了時間を過ぎると、とたんに危険な雰囲気になります。金曜夜、土曜夜は特に注意が必要です。帰りは電車も混雑するので、できれば終了時間前に、速やかに帰宅するようにしてください。

安全に、健全に楽しみたいなら、日曜日の7時くらいがおすすめです

湘南スターモールは朝イチに!

混雑の中心地は湘南スターモールです。昼の最も混雑する時間帯にはそこを避けて、七夕ステージを楽しむというのも手です

お子様連れで行くなら、朝イチで湘南スターモールに行って、午後は七夕ステージを楽しむというのがおすすめです

夜のライトアップを楽しみたいなら、昼過ぎに行って、まずは七夕ステージ周辺を満喫し、夕方以降、少し混雑が緩和してきたところで湘南スターモールに行ってみる、というのが良いですよ!

>>平塚七夕祭り2019の日程や場所は?イベントや見どころの情報も!

スポンサーリンク

トイレやおむつ交換の場所

現地に行ってから焦らないように、あらかじめトイレの場所やおむつ交換ができるところを押さえておきましょう。

ただ、こうした施設もかなり混んでいるということを忘れないでください。早め早めに行くことが重要です。

トイレがある場所(子供優先トイレ有)

開催期間中は、仮設トイレも設置されます。また、一部子ども優先のトイレもあるので、活用しましょう。

湘南スターモール付近のトイレ
・東横インの前
・新宿公園【子ども優先】
・市民プラザの前
・平塚市民センターの前
紅谷パールモール付近のトイレ
・紅谷町公園
七夕ステージ付近のトイレ
・見附台広場【子ども優先】
・明石町公園(少し歩きます)【子ども優先】

おむつ替えや授乳ができる場所

おむつ替えや授乳ができるのは以下の場所です。こちらも必要な人はあらかじめ確認しておきましょう。

・市民プラザ
・もこもこ(救護所、湘南スターモールを大通り側から入って左手)
スポンサーリンク

湘南ひらつか七夕まつりへのアクセス

祭りの開催中は、規制が行われることがあります。車だけでなく、自転車が入れる場所も限られるので注意してください。

車で行く場合

祭りがなくても、平塚駅前は混雑します。この期間中は一応臨時駐車場が設置されますが、まず入れません。車で行くのはおすすめできないですが、どうしても行くなら午前中に行きましょう

また、当日は湘南スターモールと紅谷パールモールだけでなく、大通りと、もう1本西側の大きな通り(プラザロード)も通行止めになります。現地付近まで車で行くのは難しいので、注意してください。

臨時駐車場の場所(昨年の情報です)
・相模川河川敷(約1,500台、無料)
・崇善小学校(約230台、1100円)

相模川河川敷からは、会場までのシャトルバスが随時運行しています。シャトルバスは大人100円、子ども50円です。

駐車場から会場まで徒歩でどれくらいかかるか調べてみました。(徒歩なら崇善小学校が近いのでおすすめです)

相模川河川敷:約2Kmで徒歩25分くらい
崇善小学校:約1Kmで徒歩15分くらい

電車で行く場合【オススメ!】

平塚駅からすぐなので、圧倒的にこちらがおすすめです。

JR東海道線に乗ってください。平塚駅は快速も、快速アクティーも止まります。湘南新宿ラインも止まります。

東京駅からは約1時間、新宿からは1時間強です。

自転車で行く場合

会場の中までは、自転車といえども入れません。駅の駐輪場に止めましょう。

また、以下の場所が臨時駐輪場として開放されます。ただ、こちらも混雑するので注意してください。しかし、そのへんの道に適当に停めておくことはやめましょう。どんなイタズラをされるかわかりません。

なお、原付きバイクは見附台公園の臨時駐輪場に止められます

臨時駐輪場(いずれも無料)
・見附台公園(約100台)
・錦町公園(約100台)
スポンサーリンク

混雑をうまくかわして楽しもう!

七夕まつりは、平塚市が市をあげて行うイベントです。人は多いですが、それだけ毎年賑わっていて、地元の人に愛されているお祭りなのです。

電車を利用して、時間をうまく調整して遊びに行くのがオススメです。

日本の伝統的な七夕文化と、進化したお祭りを、ぜひ堪能してください。きれいな七夕飾りに、きっと感動しますよ!

イベント
スポンサーリンク
ats blog

コメント