Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

自宅のかき氷をおいしくふわふわにする氷の作り方!4つのポイントとコツ

生活

まもなく、暑い夏がやってきます。

夏といえばかき氷ですよね!最近は、味のバリエーションも増えています。また、薄く柔らかく削られたふわふわのかき氷も人気です。

しかし、今年はコロナの影響で思うように外出ができない状況が続いており、例年のように、お店でかき氷を食べるというのは少し難しくなるかもしれません。

そこで、家でふわふわのかき氷を作るコツを紹介します。

大人が美味しく食べられるのはもちろんのこと、お子さんも喜んでくれますよ!

でも特別な道具なしでも作れる?

「ふわふわのかき氷は、お店だからできるのでは?」と思っている人も多いと思います。たしかに、特別な機械を使って氷を極薄に削ることで、あのふわふわ感を実現しているお店もあります。

しかし、普通に市販されている機械でも、ふわふわのかき氷を作ることは可能です。

そのポイントやコツは、氷の作り方や削り方にあります。ちょっとした工夫だけで、簡単にふわふわのかき氷ができますよ!

この記事では、自宅のかき氷をおいしくふわふわにする氷の作り方4つのポイントとコツ、ふわふわかき氷が出来るかき氷機を紹介します

この記事では、自宅でふわふわかき氷を作る時のコツ、電動ふわふわかき氷機人気ランキングを紹介します。

今年は、自宅でふわふわかき氷に挑戦しましょう!

スポンサーリンク

自宅のかき氷をおいしくふわふわにする氷の作り方!4つのポイントとコツ

では、具体的に、ふわふわのかき氷を作るためのコツを見ていきましょう。

氷を作るときのコツ① ミネラルウォーターを使う

お店などで使用されている、かき氷用の天然氷は、余計なものが入っていない、透明で透き通ったものであることが多いです。

自宅でそれを再現するには、不純物がないミネラルウォーターや、ウォーターサーバーなどの水を使って氷を作りましょう。

なお、ミネラルウォーターを使う際には、硬水よりも軟水の方が良いようです

氷を作るときのコツ② 砂糖水を使う

砂糖水を凍らせてかき氷にするのも手です。

水200mlに対して大さじ3の割合で砂糖を入れてください

下でも紹介しますが、砂糖を入れることで氷になる速度を遅くすることができるので、ふわふわのかき氷ができます

砂糖入りなので、完成したかき氷はそのままでも甘いです。シロップなしでも食べられる、優しい味のかき氷ができますよ!

氷を作るときのコツ③ ゆっくりと氷を凍らせる

水は一気に凍ると結晶が小さくなります。

結晶が小さい氷は、削っているときにどんどん割れてしまいふわふわにならないので、ゆっくり凍らせることが重要になります。

しかし、一般的に家庭で使用されている冷凍庫の温度は低すぎて、ゆっくり凍らせることができません。

そこで、水を入れた容器を新聞紙や発泡スチロールなどで覆って、急激に冷えないように工夫しましょう

一晩かけて凍るくらいのスピードに抑えられれば、かなりきれいな氷ができあがります

氷を作るときのコツ④ 氷は四角くならないようにする

一般的な製氷皿で氷を作ると、たいていの場合四角くなりますよね。しかし、この形だとふわふわのかき氷を作るのは難しいです。

氷に角があると、削るときに邪魔になってしまうのです。

かき氷機に製氷容器が付属しているときは、それを使用してください。ない場合は、丸い容器を使用するのがおすすめです。

氷は少し溶かしてから削る

氷の表面がなめらかな方が、ふわふわに削ることができます。

そこで、氷は冷凍庫から出してすぐに削り始めるのではなく、常温で15分ほど放置し、表面が濡れている状態になってから削るのが良いです。

15分も待てないという人は、電子レンジを使って600Wで20~30秒加熱し、そのあと3分程度放置して、全体が濡れるのを待ちましょう

冷やした器を使う

こちらはより美味しく食べるためのポイントです。

器が温かいと、せっかく削った氷がすぐに溶けてしまうので、かき氷を入れる器は冷蔵庫などで直前まで冷やしておきましょう

◆関連記事:庭でビニールプール遊び!水の入れ替えは?

◆関連記事:マンションのベランダでプール遊びは近所迷惑?

◆関連記事:感染予防!おすすめの非接触グッズは?

◆関連記事:家で流しそうめん!おすすめのスライダーは?

スポンサーリンク

自宅でふわふわかき氷!電動ふわふわかき氷機人気ランキング10

氷の作り方のコツは分かったけど、かき氷機がないと美味しいかき氷は出来ません。

最近では、ふわふわのかき氷が作れるかき氷機も売っています。

購入を考えている人は、こちらのランキングを参考にしてくださいね!

10位:ラドンナ 電動かき氷器 ペールアクア

刃の種類を変えることで、ふわふわもシャリシャリも作れる電動式のかき氷機です。

製氷カップが付属していますが、シャリシャリのものを作りたいなら、家庭の製氷皿で作ったバラ氷でも大丈夫です。

価格は4600円ほど。大人から子どもまで、幅広いニーズに答えてくれます。

購入後は毎日女房と二人で3時のおやつに活躍しています。

9位:ドウシシャ 電動わた雪かき氷器

電動のかき氷機です。

価格は6700円ほどとやや効果ですが、氷を温めてから削ってくれるので、氷をしばらく放置したり、レンジでチンしたりする手間が省けます。

手軽にふわふわのかき氷を食べたい人におすすめです。

・今までかき氷はシャリシャリしているものと思っていたのですが、ふわっとしたかき氷ができました。
・こどもに食べさせてみたところ、「いつものと違うー。でもこっちのほうがいい!」と好評でした。梅雨も明けて暑くなりそうなので、これから大活躍してくれそうです。いい買い物でした。

8位:パール金属 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器

レバーを調節するだけで、ふわふわの氷が作れます。

なんといってもこの形が良いですよね!昔の、かき氷屋さんのかき氷機といった雰囲気です。

手動ですが、ハンドルはそこまで重くないです。使いやすいのもポイントです。

価格は3300円ほどです。

・見た目はレトロでおしゃれ!
・削る氷は好みにあわせて選べて便利だと思う。
・凍らせたカットフルーツ(パイン、スイカ、いちごなど)も削ることができるので家族で楽しんでいます。
・使用後も洗浄しやすいので清潔に保てると思う。

7位:ウィズ ふわふわ かき氷機 YukiYuki MANGO

手動タイプの製品です。形と色がかわいらしいと好評です。

台湾のスイーツのようなきめ細かなかき氷が作れます。価格は3500円ほどです。

練乳やヨーグルトを凍らせて削るのも良いですよ!

・かき氷を自宅で楽しみたくて購入しました。とても簡単にかき氷ができます。
・氷を牛乳にしたり100%フルーツジュースにしたり、簡単なレシピも付いているので台湾風かき氷など果物をのせてみたり毎日楽しめます。
・一年中楽しめそうですこれから夏はいろんなレシピを工夫して楽しめそうです自家製レモネードをかけたりして楽しんでいます。練乳をかけたり梅ジュースもあいそうです、好みに合わせて楽しめます、買ってよかったです。

6位:ツインバード フローズンスイーツメーカー シャンパンゴールド

手で持って器の上で削る、ハンディタイプです。コンパクトで、収納が楽なのが最大の魅力です。

冷凍フルーツも削れるので、フローズンスムージーを作ることもできます。

また、バラ氷も削ることができます。

価格は3900円くらいです。

・妊娠中の楽しみに、とイベントやお祭りでよく見かける大好きないちごけずり(けずりいちご)を自宅で楽しみたく、色んな商品を検討して検討した結果、こちらの商品にしてみました。結論、大正解でした!
・子供の少年団のイベントで使う為、バラ氷が使えるかき氷機を探していました。
バラ氷だと確かに粗めにはなりますが、市販のカップかき氷よりは全然細かくてふわシャリな感じになります。中に入る量はイベントで使うには少なかったですが、家で食べるには十分な量ができあがります。
・氷の入れ方も小学校低学年の子が一人で使えるくらい簡単操作で、スタイリッシュで置き場に困らないのもよかったです。

5位:山善 電動かき氷機ふわふわ Mille Snow 

スタイリッシュな、電動のかき氷機です。

ワンタッチで操作でき、氷の粗さ調節も簡単。分解できるので清潔に利用できるなど、手軽に使えるのが嬉しい製品です。

価格は4300円ほどです。

・仕事から帰ってきて毎日使ってます、炭酸水用に買って余っていた梅シロップやグレープシロップが大活躍してます。カルピスを濃いめに作って凍らせたり、市販のジュースを凍らせたりして楽しんでます。ただの氷はまだ試してません(^^;
・最後にスパイクが届かなくなって数ミリの氷が残りますが、スプーンで砕いて違う食感で食べられます(^^)
・付属の容器で1.5人分くらい?100均でこれくらいの容器売ってそうな気がします。今の所は付属の2個で十分です。
・次は何を凍らせようかと、安く楽しくおいしく涼しくなれます。買ってよかったです。

4位:ドウシシャ 大人の氷かき器 パールブラック

ハンディタイプのかき氷機です。

器を選ばないので、かき氷を作るのはもちろん、飲み物に入れる氷を作ったり、料理に氷をかけておしゃれに飾ったりすることもできます。

価格は4400円くらいです。ディズニーモデルもあります。

・子どもでもボタンを押して簡単に作れます。キッチンにおいてても違和感ないデザインですし、今年の夏も大活躍しそうです。
・とにかく手軽なので、買ってから毎日使ってます。夏には手放せなくなりそうです!
・専用氷を作らなくていいので、楽だし無駄がない。片付けも楽だし、場所もとらないので便利です。

3位:ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器

ボタンを押すだけで、手軽に台湾風のかき氷が作れます。

製氷カップがたくさん付いてくるのもポイントです。Mサイズとハーフサイズのものがあるので、作りたい量に合わせて製氷できます。

付属のレシピブックを参考にすれば、かき氷の範疇を超えた幅広いスイーツが作れます。

価格は4400円くらいです。

・暑い夏が待ちきれず、アイスよりお手軽にかき氷を食べたいそんな期待に応えてくれる便利なやつです。これから思う存分食べますよ
・とても気に入りました!一回の氷で約3杯分のかき氷ができます!今年はこれで夏を乗り切ろうと思いますー!市販のシロップでも、オリジナルかき氷でもどちらもふわふわになります!!

2位:FUKAI 電動かき氷器 ハンディタイプ

ボタンひとつで動くハンディタイプです。

本体が700gと軽量なので、女性でも子どもでも楽に使えます。

また、誤作動による事故を防ぐために、正しくセットしないと作動しないようになっているなど、安全面にも配慮がなされています。

価格は3500円ほどです。

・昨年の夏に、手動からの買い替え。ひと夏つかいましたが最高です!
アイスクリーム代がかなり減って、すぐに元が取れるし、食費削減にもなってかなり経済的です。コスパが高いというより、買ってお金が浮くようになりました。
・電動なので疲れない、小4の子供ひとりでも出来る。手動のときはうまく削れないからやって!と言われ仕方なくでした。だから、かき氷をすることは嫌いでした。w
・これを購入してからは、毎日のアイスクリームが、かき氷に変わって、アイスクリームの購入がものすごい減りました。もっと早く買えば良かった。
・かき氷が素早くできて良い品!コンパクトで収納しやすい!
・慣れると非常に簡単にふわふわ氷出来ます。ポイントは製氷皿の氷を使わずに、家にある小さめのゼリー容器に塊の氷を作って入れる事です。(かき氷器に入るサイズで作って下さい)
削り方が一定になるので、ふわふわになります。毎日作ってます。本当に美味しいです。

1位:ドウシシャ 電動かき氷機 本格ふわふわ ブルー 2017年モデル 

手動のように見えますが、電動のかき氷機です。

レトロな見た目ながら、パウダースノーのようなふわふわ食感が楽しめます。調節も操作も簡単で、人気が高い商品です。

こちらは2017年モデルですが、2020年モデルも販売されています。

価格は5400円くらいです。

・大変重宝しています。
氷の細かさを変えられるのも良いところです。他の方のレビューで氷の細かさの調節が難しいとありましたので不安でしたが、一度好みの細かさに設定してしまえば問題ありません。また、氷の細かさも問題なく、サラサラのかき氷が作れて満足しています。
・こちらのかき氷を購入してから、いろいろなシロップの組み合わせて、オリジナルかき氷を試作するなど、家族の楽しみも増えました。ちなみにオススメはcaptainのカフェオレベースに練乳です。
・かき氷屋さんに行くこともなくなり、アイスの購入頻度も低くなりました。経済的にも助かっています。今ではかき氷無しの生活にはもう戻れません。
・かき氷大好きな息子に、毎回毎回食べさせに行けないので家でも食べれるように購入しました。本当に、フワッフワのかき氷が出来ます。今年もこのかき氷機で美味しいかき氷食べたいと思います。
・以前からほしいと思っており、買って正解でした。氷はすこし砂糖を入れて作るといい感じになります。

◆関連記事:ゴーヤの苦味取りランキング!苦味をなくす方法は?

◆関連記事:いちじくには女性に嬉しい栄養がたっぷり!

スポンサーリンク

ふわふわのかき氷を作って自宅で過ごす時間を楽しもう!

お店に行かなくても、氷の作り方や削り方を工夫することで、ふわふわのかき氷を作ることができます。

自粛が解除されても、お店に行く必要がなくなるかもしれません。

せっかくなので、かき氷機も新調して、家でのかき氷を思う存分堪能してくださいね!

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント