Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マスク焼けの隠し方や治す方法は?中学生や高校生の日焼け跡の治し方や治る期間も紹介!

マスク焼け隠し方 生活
スポンサーリンク

この記事では、マスク焼けの隠し方や治す方法は?中学生や高校生の日焼け跡の治し方や治る期間も紹介!と題してお送りしていきます。

最近は、マスクをして外出するのが当たり前になってきていますね。

だんだん日差しが強くなってきて、家に帰って鏡を見たら「マスク跡がくっきり!」って事ありませんか?

マスクをしているときはいいけどマスクを取った時に、マスク焼けの跡や日焼け跡が見えて恥ずかしい思いをしている人は結構多いんですよ。

大人に限らず、学校に通っている中学生や高校生でも、人目が気になり悩んでいる人も多いそうです。

マスク焼けを簡単に直す方法や、簡単にできるマスク焼けの隠し方があったらいいと思いませんか?

そこでこの記事では、中学生や高校生でも簡単にできる、マスク焼けの隠し方や治す方法、日焼け跡の治し方や治る期間などを紹介していきます。

既にマスク焼けをしてしまった方も、隠し方や治す方法も紹介するので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

マスク焼けや日焼け跡のおすすめの隠し方は?

普段マスクをするようになってから、マスク焼けで悩んでいる人が結構います。

でも非常に残念なことに、一度日焼けをしてしまったらその日焼けは皮膚が新しく生まれ変わるまで消えることはありません。

そこで、マスク焼けや日焼け跡と上手にお付き合いしていくために、上手く隠すことが必要になってきます。

ここからは、マスク焼けや日焼け跡のおすすめの隠し方を紹介します。

 

大きめの伊達眼鏡をする

ほとんど目立たないマスク焼けなのであれば、大きめの眼鏡をすることで隠すことができます

隠すと言うよりは、マスク焼けや日焼けの跡へ行ってしまう視線を、眼鏡に向けることによってごまかすと言ったほうがいいのかもしれません。

伊達メガネで日焼け跡を隠しているつもりでも、意外とおしゃれに見られたりしますよ!

 

ファンデーションやコーンシーラーを使う

この隠し方は男性には抵抗があるかもしれませんが、1番効果的なマスク焼けの隠し方はファンデーションかコーンシーラーを使う方法です

日焼けしている部分との境目をぼかすようにして、ファンデーションかコーンシーラーを馴染ませましょう。

中学生や高校生でも

AMAZONや楽天で売れ筋上位の「ファンデーション」や「コーンシーラー」はこちらから。

 

スポンサーリンク

マスク焼けの治し方や日焼け跡を簡単に治す方法は?

マスク焼けをしてしまったらもうどうしようもないのでは?と思っていませんか?

実は、マスク焼けを応急処置することでだいぶマシになる場合があります。

応急処置は早い方がいいです。

理由は、時間が経てば経つほど色素沈着が進んでしまうからです。

だから、マスク焼けをしてしまったらその日のうちに応急処置をしましょう。

次に、日焼けレベル別の応急処置の仕方を紹介します。

 

少しだけ焼けたかな?程度の場合

日焼けが少ない場合は、保冷剤や氷などをタオルで包み少しだけ冷やしましょう

冷やしすぎないように注意して下さい。

その後、乳液やクリームなどで保湿をしてください。

 

肌が赤くなっている場合

肌が赤くなってしまっている場合は、肌が軽い火傷を負ってしまっている状態です。

保冷剤や氷などをタオルで包みしっかりと冷やしましょう

きちんと冷やしてヒリヒリするような感覚がなくなってきたら、低刺激のクリームなどで保湿しましょう。

おすすめはベビーワセリンです。

 

スポンサーリンク

マスク焼けが治る期間はどれくらい?

マスク焼けの隠し方の所で触れましたが、一度日焼けをしてしまったら基本的に何かをして治すということはできません。

ターンオーバーによって肌が新しく生まれ変わるまでは、残念ながらなにをやってもそのままです。

肌が生まれ変わるのはだいたい1ヶ月くらいだと言われています。

新陳代謝がよければそれよりも早く肌が生まれ変わってくれます。

マスク焼けの治し方は、体の新陳代謝を促進して肌の再生を早めることが一番です。

 

そもそもマスクは日焼け止め対策になるの?

マスクが日焼け止め対策になるのかどうかを考えていきましょう。

マスク焼けしてしまうことからわかるように、マスクをしている部分にはほとんど日焼けが見られません。

つまり、マスクは日焼け防止にはなっているということです。

ただし、マスクは鼻から顎までしかガードできないので、非常に中途半端な日焼け止めだと言わざるを得ません。

日傘と合わせて使うのならまだしも、マスクだけを日焼け止め対策にした場合は逆にマスク焼けしてしまいます。

残念ですが、マスク単体では日焼け止め対策にはならなさそうです。

 

スポンサーリンク

マスク焼けの隠し方や治す方法は?まとめ

中学生や高校生でも簡単にできる、マスク焼けの隠し方や治す方法、日焼け跡の治し方や治る期間などを紹介してきました。

マスク焼けは治るまでに1ヶ月くらいかかりますが、隠せば人の目も気にしなくて済みそうですね。

これから暑くなりますが、マスクをせずに外出するのは難しそうです。

せめてマスク焼けで悩まなくていいように、マスク焼けの隠し方や治す方法を参考に、日焼け止めなどの予防と応急処置を徹底しましょう。

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント