Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

年賀状の値段は1枚いくら?2021年郵便局とコンビニの値段は同じ?

生活

2020年もそろそろ終わりに近づきました。

あっという間の師走には、いろいろな行事や家の中の掃除やらで、新年を迎える準備もあり何となく気持ちも落ち着きませんよね。

同時に新年を迎える準備の一つとして「年賀状」があります。毎年のこととはいえ、種類が若干違っていたり、値段も郵便料金が変更したので1枚いくらなのか気になりますよね。

年末ギリギリで慌てないためにも、余裕を持って準備したいですよね。

そこで今回は、2021年の年賀はがきは1枚いくら?、また郵便局とコンビニの値段は同じかを検証します。

年賀状をどこで買おうか迷っているからや、追加で買おうとしている方はぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

2021年の年賀状の値段は1枚いくら?種類はどんなものがある?

まず、2021年の年賀はがきの種類と値段についてですが次のようになっています。

種 類

値 段

無地の年賀状

63円

インクジェット年賀状(無地)

63円

写真用インクジェット年賀状(無地)

73円

キャラクター年賀状(ディズニー・くまのプーさん)

63円

寄付金付き年賀状

68円

広告付年賀状

58円

お手軽年賀はがき

108円

年賀はがきは全部で7種類あります。

基本の値段は63円ですが、それぞれ値段に差がある場合もあります。順番に見ていきましょう。

・一つ目にある無地の年賀はがきはお馴染みのものですね。裏面には自分で文字を書いたり、絵を書いたり自分好みにデザイン出来ます。

 

・インクジェット年賀状というものがあります。この「インクジェット」とはどういうものなのでしょうか。

今は自宅のパソコンで年賀状を作ることができます。ネットから好きな風景やイラストを取り入れて年賀状にプリンターで印刷できますよね。

その場合、プリンターのインクジェットが綺麗に発色するように、年賀はがきの裏面に加工がされているものがインクジェット年賀はがきとなります。

 

・三つ目の写真用インクジェット年賀はがきは、同じく自宅のパソコンでプリントアウトして作るのですが、その時に写真をプリントしたい場合に使用するものです。

同じインクジェット用のはがきでも、イラスト用か写真用かでも分かれているので注意が必要です。

 

・四つ目のキャラクター年賀状ですが、毎年ディズニーのキャラクターがありますが今年については、ミッキーマウスとくまのプーさんの2種類になります。

ちなみに我が家は娘がくまのプーさん好きで毎年プーさんです。

 

・五つ目の寄付金付年賀状ですが、今年は梅とあかべこの絵が裏面に印刷されています。63円の年賀はがきに5円の寄付金が付いて販売されています。

この寄付金は社会福祉の増進や青少年の育成などの事業を行う団体に寄付されており、事前に郵便局で予約が必要です。

 

・六つ目の広告付年賀状ですが、表面の下三分の一くらいに各企業の広告が入っているため、5円安く販売されています。裏面は無地なので気にならなければ、お得ですよね。この年賀はがきは全国の郵便局で購入できます。

最後のお手軽年賀はがきというのは、郵便局が発売している裏面がすでに印刷されている年賀状です。風景など全28種類のデザインがあり、デザインにより若干値段も異なります。

全国の郵便局で販売しており、値段は5枚入りで540円~700円です。

1枚あたりで考えると108円~140円となり、通常のものより印刷されている分少し高めですね。

 

2021年の年賀状を購入できる場所は?

それでは、年賀状を購入できる場所はどうでしょうか。郵便局だけでしょうか。

いいえ、今では便利にコンビニやスーパでも購入できます。前章で述べた「お手軽年賀はがき」と同じもので、値段は5枚入りで540円~700円です。

2021年の年賀状を売っているコンビニは?

それでは2021年の年賀状を売っているコンビニはどこでしょう。

今では身近なコンビニですが、ほぼ全国のコンビニで年賀はがきを購入できるのでそれほど心配はありません。

郵便局で大量に購入して、「数枚足りない!」という場合、店舗によっては24時間営業しているので、いつでも買うことができて便利ですよね。

ただ、ごく稀に取り扱いのないコンビニもあるので、事前に電話で問合わせて見た方が確実かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

2021年の年賀状の郵便局とコンビニの値段は同じ?

便利なコンビニですが、気になるのは値段ですよね。郵便局と同じ値段なのかどうか・・・。

結論からいうと、まったく同じです。デザインの種類は郵便局にあるほど豊富ではありませんが、質は変わりません。

もし急いでいる場合など、コンビニでも気に入ったデザインがあればコンビニで購入してもよいと思います。

 

2021年の年賀状はコンビニで1枚だけでも買える?

もし、書き損じやプリントミスで1枚だけ年賀はがきを購入したい場合、コンビニで1枚だけ購入できるのでしょうか。

残念ながら1枚売りはしていません。コンビニで購入できるのは3枚入りか5枚入りのセットになります。

もし、1枚だけ購入したい場合は、郵便局での購入となります。

 

2021年の年賀状はコンビニでいつまで買える?

年末に近づくにつれて、何かと忙しく年賀状の準備もそぞろに時間が過ぎていきます。気が付いたら12月!!なんてことも少なくありませんよね。

郵便局での2021年の年賀はがき販売期間は2020年10月29日~2021年1月7日までとなっており、コンビニでもだいたいその期間で購入することができます。

ただ、コンビニは各店舗によってかなり差があるので、販売終了期間以前でも売り切れたらそれで終了、ということもよくあるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

2021年の年賀状の値段は1枚いくら?まとめ

2021年の年賀はがきは1枚いくらなのか、また郵便局とコンビニの値段は同じかを検証しました。

年賀状の値段は63円が基本だということが分かりました。

そして、郵便局で購入するのであれば、年賀はがきの種類によって多少値段の前後があるため、実際に見てから決めることが出来ます。

コンビニで購入できる年賀はがきは3枚もしくは5枚セットで裏面に絵柄がすでにプリントされているものです。

コンビニで年賀はがきを購入する場合、郵便局に比べて選択の余地はありませんが、身近なコンビニで購入可能となり土日関係なく営業しているので急いでいる時は便利ですね。

年末が近づくにつれて、気持ちも落ち着かずやらなければならないことも増えますが、年賀状においては早めの準備が良さそうですね。

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント