Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

熱帯夜まとめ!冷感敷きパッドやエアコンの温度設定で快適に睡眠!

nettaiya 生活

熱帯夜のまとめ記事です。

熱帯夜が続いてなかなか眠れないという方も多いと思います。

本当は、エアコンを付けて寝たいけど、体調が悪くなってしまうという方もいると思います。

この記事では、熱帯夜に嬉しい冷感敷パッド、除湿シート、熱帯夜で暑くて寝れない時の快眠グッズ、熱帯夜で眠れない時のエアコンの設定温度と上手な使い方4つのポイントを紹介します。

ぜひ参考にして熱帯夜でも快適に睡眠をとりましょう。

スポンサーリンク

【冷感敷きパッド】ニトリ・イオン・しまむらの口コミは?おすすめも紹介!

寝苦しい夜に役立つのが、ひんやり触感の「冷感敷きパッド」です。

さまざまなメーカーから発売されていて、値段も幅広いです。

この記事では、人気メーカーの冷感敷きパッドの口コミや、選び方などを紹介します。

・冷感敷きパッドのニトリ・イオン・しまむらの口コミ
・冷感敷きパッドの素材による効果や使用感の違い
・冷感敷きパッドを選ぶ時の5つのポイント
・冷感敷きパッドおすすめ7選

【冷感敷きパッド】ニトリ・イオン・しまむらの口コミは?おすすめも紹介!

スポンサーリンク

除湿シートのおすすめは?イオンやニトリの口コミも!

日本の夏は湿気が多く、床や畳に直接布団を敷いていると、ある日気づいたらカビが生えていた!ということも珍しくありません。また、布団が寝汗でびっしょりということもありますよね。

そこで活躍するのが除湿シートです。布団の湿気を取ってくれるので、カビの発生を防ぎ、快適に眠ることができます

しかし、多くのメーカーから販売されていて、どれを選んだら良いか迷ってしまう人も多いですよね。

ここでは、オススメの除湿シートと、除湿シートの正しい選び方について紹介します!

除湿シートのおすすめは?イオンやニトリの口コミも!

スポンサーリンク

熱帯夜で暑くて寝れない時の快眠グッズ!

暑さ対策としてエアコンを付けて寝る人も増えていますが、エアコンが苦手という人もいますよね。

「タイマー機能を使うと途中で暑くなるし、朝まで付けていると寒い」と、なかなかうまい使い方が見つからないという声も聞かれます。

そんな人のために、熱帯夜でもエアコンに頼らず快眠できる方法やグッズを紹介します。

熱帯夜をエアコンなしで快眠するための必要な3つの準備
熱帯夜をエアコンなしで快眠するためのおすすめ快眠グッズ
熱帯夜で暑い時期に快眠できない原因

熱帯夜のおすすめ快適グッズでは、冷感パッド、冷却シートや氷枕、コットンやリネンのパジャマを紹介します。

エアコンなしの場合でも、寝具を変えたり、寝る前に少し工夫したりすることで、今までよりはるかに眠りやすくなると思います。

エアコンに頼りたくない人は、簡単にできることから始めてみましょう!

熱帯夜をエアコンなしで眠るための3つの準備や快眠アイテムを紹介

スポンサーリンク

熱帯夜で眠れない!エアコンの設定温度と上手な使い方4つのポイント

夏がやってくると、楽しいことも多いのですが、最近はとにかく暑くて、体調を崩してしまう人も増えています。

熱帯夜が続くと、暑くてなかなか眠れないという人も多いですよね。

そんなとき、本当にありがたいのがエアコンです。寝るときにずっとエアコンをつけっぱなしという人も多いと思います。

エアコンをつけっぱなしにして寝たいけど、朝起きた時に調子が悪くなったら嫌だけど、エアコンなしだと暑いから寝れないしどうすればいいの?という方も多いと思います。

そこで、この記事では熱帯夜でも快適に寝るために、熱帯夜のエアコンの設定温度と上手な使い方の4つのポイント、疑問を紹介します

熱帯夜のエアコンの設定温度と上手な使い方
・熱帯夜にエアコンを一晩中つけっぱなしにした時の体への影響は?
・熱帯夜にエアコンを使ったときの電気代は?
・熱帯夜にエアコンを使ったときの電気代を下げる工夫
・熱帯夜にエアコンを使う事で赤ちゃんや小さい子供への影響

暑くて眠れないという問題を解消しつつ、冷えすぎないようにする方法や、電気代を抑えるコツなど、すぐに実践できるテクニックが満載です!

熱帯夜で眠れない!エアコンの設定温度と上手な使い方4つのポイント

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント