Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【冷感敷きパッド】ニトリ・イオン・しまむらの口コミは?おすすめも紹介!

生活

夏本番が近づいてきて、日中だけでなく、夜も暑い日が増えてきました。

寝苦しい思いをしている人も多いと思います。

エアコンや扇風機を使って涼をとるのも良いですが、電気代が気になりますし、体に合わないという人もいますよね。

そんなときに役立つのが、ひんやり触感の「冷感敷きパッド」です。

さまざまなメーカーから発売されていて、値段も幅広いです。

この記事では、人気メーカーの冷感敷きパッドの口コミや、選び方などを紹介します。

・冷感敷きパッドのニトリ・イオン・しまむらの口コミ
・冷感敷きパッドの素材による効果や使用感の違い
・冷感敷きパッドを選ぶ時の5つのポイント
・冷感敷きパッドおすすめ7選

今年、新たに購入しようと思っている人は、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

冷感敷きパッドのニトリ・イオン・しまむらの口コミは?

まずは、ニトリ、イオン、しまむらの商品について、口コミを紹介します。

いずれも大手メーカーだけあって、良品ですね!

冷感敷きパッド ニトリの口コミ

ニトリの冷感敷きパッドといえば、CMでもよく見かける「Nクール」です

冷却の方法や素材の違いによっていくつか種類がありますが、一番高価な「Nクールダブルスーパー」が一番人気のようです。

最初に安い方を買ったものの、結局高価なものに買い替えたという人も多いです。

口コミを紹介します。

暑い夏に快適な睡眠をしたいなら絶対買うべきだと思います。

高い買い物だったなーと思いましたが、寝具としては100点です。

かなりの満足度です!

ちなみに、同じNクールのタオルケットは、さらに高評価です。

より涼しさを感じたい人には、セットでの購入がおすすめです。

冷感敷きパッド イオンの口コミ

イオンでは、トップバリューの「ホームコーディコールド」というブランドから、オリジナルの夏用寝具が販売されています

敷きパッドは「アイスコールド 敷きパッド」という名前です。

真夏を乗り切るクールな冷たさをうたっており、辛口批評雑誌「MONOQLO」の「布製パッド編」では、2回もベストバイ(最高評価)に選ばれています。

口コミも上々です。

寝心地が最高に気持ちいいです。

パッドもしっかりしていてズレないし、ベタつきもありません。

素材の表面がポリエステルでなくてナイロンなので、とてもサラッとしていて、通気性もとても良いです。

本当にひんやりしていて気持ちいいです。

冷感敷きパッド しまむらの口コミ

しまむらの商品は、「FIBERDRY」というブランドです

しまむらの商品としては高価な、3000円前後で販売されています。

とはいえ、他のメーカーの商品に比べればはるかに安価ですね。

口コミでも評判は高いです。

寝ている場所がて暖かくなってしまったら、少しゴロンとして冷たい側に行けば、またひんやり気持ちよく眠れます。

涼しい部屋ではほんと冷たくて朝まで熟睡できますよ。

もっと安価な「CLOSSHI VALUE」の敷きパッドもあります。

1000円前後とかなり安価ですが、効果はばっちりと評判です。敷きパッドがどんなものか試してみたいという人にピッタリです。

除湿シートのおすすめは?イオンやニトリの口コミも!

スポンサーリンク

冷感敷きパッドの素材による効果や使用感の違いは?

冷感敷きパッドは、素材によって使用感が異なります。

素材は、ナイロンやポリエステルなどの化学繊維や、綿、リネン(麻)などがあります

大まかな特徴は以下のようなものです。

ナイロン・ポリエステル

冷感敷きパッドによく使われている素材です。

触った瞬間のひんやり感はかなり高いです。

一方で吸湿性はあまり高くなく、汗をあまり吸ってくれないため、肌にまとわりつく感じがあります

肌触りもあまり良くないので、他の繊維と混ぜて使われることが多いです。

レーヨン

化学繊維ですが、吸湿性にも速乾性にも優れており、こちらもよく使われる素材です。

肌触りが良く、ひんやりしていて、快適に眠れます

比較的高級な素材です。

綿・麻

天然素材なので安心感があり、人気の高い素材です。

綿は肌触りが良く、吸水性が高いです。触ったときのひんやり感は少ないですが、快適な寝心地が得られます

麻は通気性が高く、吸水性も高いです。

触ったときのひんやり感が高いので、冷感敷きパッドに最適です。

ただ、手触りが硬めなので、好みが分かれます。綿と麻の混合素材のものも人気です。

スポンサーリンク

冷感敷きパッドを選ぶ時の5つのポイント

冷感敷きパッドを実際に選ぶ際は、以下のような点に注目してみましょう。

最近は、安価でも良品がたくさんありますよ!

①触り心地

触り心地に関しては好みが分かれるところですが、綿などの天然素材だと手触りは抜群です

また、ナイロンなどの素材を使用していても、外側にタオル地などを使用して肌触りを良くしているものもあります

可能であれば、自分で触ってみて、選ぶのが良いと思います。

②吸水性や速乾性、通気性

人は寝るときに汗をかくので、その汗を吸い取って、放出してくれるものが良いとされています。

こもってしまった熱気を外に出してくれる、通気性も欠かせないですね!

素材でいえば、天然素材やレーヨンなどが優れています

また、メーカーが独自の技術でこうした性能を上げているものもあります。

③ひんやり具合を示す「Q-max値」に注目

さわったときにどれくらいひんやりするかを数値で表したものが「Q-max値」です。数値が高いほど、冷感敷きパッドとしての性能は高いと言って良いでしょう

0.2以上あれば涼しいと言われていますが、快適に眠るには0.3以上あると安心です

なお、この数値は、接触冷感を示すものなので、時間がたっても涼しさが持続するというわけではありません。

ポリエチレンやナイロンなどのQ-max値はかなり高いですが、上でも紹介したとおり、吸水性や通気性が低いです。

そのため、寝た瞬間は涼しいですが、夜中になると寝苦しくなって目が覚めてしまいます。

化学繊維だけでできているものは、メッシュ地にするなどの工夫がなされているかも併せて確認するようにしましょう。

④洗濯しやすさ

いくらひんやりするとはいっても、寝ていると汗はかくものです。

匂いも気になるので、冷感敷きパッドは頻繁に洗濯して、清潔に保つことをおすすめします。

そのため、洗濯機で丸洗いできるかどうかは必ず確認しましょう

さらに、通気性が高ければ、乾くのが早いです。この点から見ても、通気性が高い製品は優れていると言えますね!

⑤ジェルタイプは人気がかげっている?

中にジェルが入っていて、そのジェルが体温を奪ってひんやりするという製品もたくさんあります。

これらは、とにかく最初の寝心地が良いですが、そのひんやり感は長続きしません

ジェルの温度は、一度上がるとなかなか下がらないので、長時間寝ていると、結局熱くなってしまうのです。

そのため、最近はあまり人気が高くないようです。

スポンサーリンク

冷感敷きパッドのおすすめ7選

ここからは、おすすめの冷感敷きパッドを紹介します。

触った瞬間のひんやり感と、それがどのくらい持続するかがポイントです!

なお、紹介している価格は、基本的にシングルサイズのものです。ダブルやキングサイズになると価格は上がります。

ひんやりマット 冷感敷きパッド

シリーズ累計16万枚を突破したという人気のパッドです。

ひんやり感が長続きするのが最大の特徴で、90分その上で寝続けてもわずか1度しか温度が上がりません

寝具としてだけでなく、ソファに敷いたり、ペットに使用したりするのもおすすめです。

価格は4000円ほどです。

暑がりの娘に購入。これを使い始めてからは、エアコン付けなくても寝れるとの事でした!

初めだけではなくて、ずっとひんやりが続くので夏の必需品です

凄く冷たくて家族と取り合いになるのでもう一枚購入しました!

敷きパッド 接触冷感 ひんやり ベッドパッド

抗菌、防臭、防ダニ加工がなされていて、丸洗いも可で、清潔に使えるのが魅力のパッドです

裏側はメッシュ加工になっているので、通気性が高いのもポイントです。

価格は2700円ほどです。

夏に向けて購入しました。

よくあるひんやり系のパッドです。

乾きなども良く、これから活躍してくれそうです。

持続する ひんやりマット

硫酸ナトリウムなどを原料とする「ユニバーサルソルト」使用することにより、ひんやり感を長続きさせることに成功した敷きパッドです。

粒子が塊になりにくい加工もされており、寝心地が悪くなる心配もありません。

もちろん、抗菌や防カビ加工もしてあるので、清潔に使用できます。

価格は4500円ほどです。

リピートです!

当たってある面はぬるくなりますが寝返り等の間にまたひんやり。

暑がりの主人に買っていましたが、子供たちが奪おうと必死なので、今回は子供の分を購入しました。夏場の夜には手放せません。

敷きパッド 冷感 西川

Q-max値が0.5と、触った瞬間のひんやり感が特に高い商品です

適度な厚みがあって、柔らかな寝心地が得られます。

裏側がメッシュになっているので、通気性や速乾性も高いです。

価格は8800円ほどです。

つるっとした肌触りとひんやりした感触がとても気持ちいいです。

しっかりした作りで長く使えそうです。

昨年冷感マットを購入し、なかなかに気に入っているので、今年は母にプレゼントするために購入しました。

快適な夜を過ごしているようです。ありがとうございます。

ナイスデイ ひんやり 敷きパッド

こちらもQ-MAX値が0.542と高い冷感敷きパッドです。

冷房と併用すればさらにひんやり感がアップし、快適に眠れます。

特殊な糸「ALCOOL SUPER」を使用しており、何度洗濯してもひんやり感が減らず、へたることもないという優れものです。

価格は2800円ほどです。

リピ買いしました!

生地もしっかりしていて、色も涼しげ。

暑い夜も生地が、ひんやりしていて気持ちが良いです。

何度か洗いましたが、糸が切れたり破れたりする事もなく丈夫です。

クモリ(Kumori) ひんやり 敷きパッド

エアーメッシュ素材なので通気性が良く、湿気などを吸収し、しっかり拡散してくれる商品です。

洗濯したあと乾くのが早いのも嬉しいポイントです。

適度な厚みがあり、柔らかいので寝心地も抜群です。

価格は2700円ほどです。

肌触りが良いです。ふんわり柔らかく、ひんやりしているのでお昼寝にもぴったりですね。

届いてから1度洗って使っていますが洗濯機での丸洗いできるし、すぐに天日干しで乾きました

夏にぴったりなものでちょうどいい冷感で日々の暑さから解放されるされる!

今の時期で扇風機のみで気持ちよく寝られます。ある意味で節電ができているのでコスパ最高。

昨年デパートで同じ似たようなものを購入しましたが、こちらのほうがすずしかったです

Bedsure 敷きパッド しじら織

表に綿を100%使用しており、触り心地が特に気持ち良いパッドです。

「しじら織り」を採用したことにより、生地に凹凸が生まれ、風通しを良くしているとのこと。肌に触れる面積が少ないので、ひんやり感も生まれます。

通気性、吸湿性も高いです。

価格は2400円ほどです。

最近は冷触感タイプのものが出ていますが、エアコンを入れて寝ているのでそれよりも肌触りを最優先に考えると、このしじらタイプのものが肌にくっつかず、ざらりとした肌触りが何とも言えず気持ちいいですね。

汗でべたつくことも全くないのが最高です。

生地がしっかりしているので、安心して使えます。この価格でこの品質、買い得だと思います。

スポンサーリンク

冷感敷きパッドで快適な夜を過ごそう!

夜、しっかり眠れないと、日中の活動にも支障をきたしますよね。

かといって冷房を使用すると冷えすぎるという人に、冷感敷きパッドはピッタリです。

真夏の夜も、ぐっすり休んでくださいね!

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント