Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「サギデカ」のキャストと再放送日は?あらすじと結末予想も!

生活

8月31日より、NHKで新たなドラマ「サギデカ」がスタートします!

木村文乃さん主演の刑事ドラマで、最近は身近になっている「詐欺」がテーマの作品です。

ここでは、「サギデカ」のキャストや放送時間、再放送の日程、あらすじ、結末予想などについて紹介します。

ドラマをいっそう楽しむために、ぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

「サギデカ」の放送日程

サギデカの放送日等は以下の予定です。

総合
放送開始:2019年8月31日(土)
毎週土曜 夜9:00~9:45(連続5回)

BS4K
放送開始:2019年8月28日(水)
毎週土曜 夜7:50~8:39(連続5回)

再放送の予定は以下の予定です。
総合
毎週木曜 午前0:55~1:44(水曜深夜)

見逃し配信はある?

「サギデカ」の本放送も再放送も見逃してしまった場合は、VODサービスで視聴しましょう!

ただ、現在のところ、放送が決まっているのは「U-NEXT」のみです

「U-NEXT」は今なら、今なら31日間無料です

無料期間の間に「サギデカ」を全話見てしまいましょう!その後解約しても大丈夫です。

スポンサーリンク

「サギデカ」のキャスト

では、「サギデカ」のキャストを見ていきましょう。豪華な女優・俳優さんが揃っていますよ!

警視庁捜査二課・南新宿分室

主人公:今宮夏蓮(木村文乃)

特殊詐欺捜査担当の警部補で、緻密な捜査で犯罪者に迫っていく。趣味はバイク。

「振り込め詐欺犯は必ず捕まえる」と考えている。

森安真悟(眞島秀和)

勤勉で優秀でイケメンな警部補。

戸山祐貴(清水尋也)

所轄から警視庁に上がったばかりの若手巡査長。

向井有紗(足立梨花)

子育て中の巡査部長。デスクワークが中心。

手塚賢三(遠藤憲一)

振り込め詐欺捜査の指揮を摂る係長で、警部。

北原宗一郎(鶴見辰吾)

捜査に時間と予算がかかることに頭を悩ませる管理官・警視。

振り込め詐欺グループ

加地颯人(高杉真宙)

「かけ子」と呼ばれる実行犯。不幸な境遇で育った。

“店長”の男(玉置玲央)

加地らを鍛え上げた、詐欺アジトのリーダー。

“番頭”の男(長塚圭史)

複数のアジトを束ね、組織を取り仕切っている冷徹な男。

“首魁”の男(???)

主人公たちが最終目標として追う人物だが、詳細はまったくわかっていない。

今宮の家族・友人

今宮しのぶ(香川京子)

今宮の祖母で、焼き鳥屋を経営している。

廻谷誠(青木崇高)

新薬の開発に打ち込むベンチャー企業家。今宮と意気投合している。

各話ゲスト

<第一回>

○三島悦子(泉ピン子)

かつて振り込め詐欺の被害に遭ったことのある主婦。

<第二回>

○北村徳治(伊東四朗)

かつて高校教師をしていた男性。

○原田明美(筒井真理子)

北村の教え子だった女性。

<第三回>

○福田亜佐美(古川琴音)

クレジットカード詐欺に関わる女性。

スポンサーリンク

「サギデカ」はどんな話?

「サギデカ」のテーマは、詐欺のなかでも「振り込め詐欺」です。

ニュースでも頻繁に取り上げられる話題ですが、なかなか被害がゼロにならない、難しい問題ですよね。

現在のところ明かされている第1話のあらすじと、その後の展開について予想してみます。

第1話のあらすじ

今宮と同僚の森保、係長の手塚らは、振り込め詐欺のアジトに突入し、実行犯である「かけ子」の逮捕に成功するようです。

しかし、かけ子は組織の末端であり、彼らを逮捕したところで、組織の概要はまったくわかりませんでした。

また、逮捕された青年のひとりについての素性もよくわからないとのこと。

さらに、その青年は、「僕らの“仕事”は社会の役に立っている」とよくわからない主張をするそうです。

最終的にはどうなるか予想!

第1話で逮捕した青年らが所属するグループ全体の摘発が、今宮たちの最終目標です。そのため、最終話では彼らの逮捕にこぎつけるか、それは無理でも組織の全体像が見えるくらいのところまでは行き着くと思われます。

組織のトップと思われる「“首魁”の男」については、今のところ名前もキャストも明かされていません。おそらくその正体が、最終話かその直前で判明して、最後にその人物の逮捕劇になる、という展開だと思います。

そして、その正体は、意外にも身近な存在だった…ということが十分に考えられます。それまでにも登場していた誰かが、実は組織の黒幕だった、というストーリーです。

全5回なので、物語は駆け足で進んでいくはずです。

「“首魁”の男」の正体について、謎解きしながら見ていくのも楽しそうですね!

スポンサーリンク

振り込め詐欺の実態にも注目しよう!

木村文乃さんが演じる若い女性刑事が、どうやって詐欺グループに迫っていくのか、今から楽しみですね!

ただ、この作品は、ただの刑事ドラマとして楽しむだけではなく、振り込め詐欺について詳しく知るチャンスとしても良いと思います。

詐欺がどうやって発生するのか、また詐欺被害に遭ってしまった人はどのくらい苦しんでいるのか、また詐欺に加担する若者はどんな背景を背負っているのか、注目したい点はたくさんあります。

自分だけでなく、自分の親など身近な人にも、注意喚起する意味でも見て欲しいですね。NHKの最新ドラマ、要チェックです!

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント