Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スキージャンプスーツ規定違反とはどういう違反?既定の内容や失格理由は?

話題
スポンサーリンク

ワールドカップ(W杯)ジャンプ女子の第5選に出場中の高梨沙羅が失格で今季初勝利を逃しました。

1回目のジャンプで首位に立った後に失格になったようです。

「スーツ規定違反」という失格だそうですが、素人目には1回目と2回目は同じスーツで飛んでるのに、どうして違反になるのかが良く分かりません。

失格になった、スキージャンプスーツ規定違反とはどういう違反なのでしょうか?

ここでは、スキージャンプスーツ規定違反とはどういう違反なのか、内容や失格理由について調査しました。

 

スポンサーリンク

スキージャンプスーツ規定違反とはどういう違反?

今回高梨沙羅選手が失格になった「スーツ規定違反」には、細かい規定が設けられています。

今回失格の理由は、飛躍前のスーツのチェックで、股下の長さが規定より8ミリ短かったという理由だそうです。

ジャンプのスーツはゆとりを増やすと表面積が大きくなって浮力が増すため、股下の長さが定められています

しかしちょっと不可解なのが、1回目と2回目は同じスーツを着ていたそうなので失格になった理由が良く分かりません。

本人も、「悔しい気持ちと、信じられないような気持ち」と困惑しているそうです。

伊藤沙莉のハスキーボイスはタバスコやお酒が原因?

 

スーツの差で飛距離が変わるの?

ジャンプスーツは国ごとに激しい開発競争があり浮力を得ようと、股下や両脇部分の表面積を広げています。

そのため、規定ギリギリのラインを狙ったスーツが増え、選手が実際に着用した時の誤差で規定に触れる可能性が高まっているそうです。

表面積の差が飛距離の差にかなりの影響を与えるんですね。

 

違反かどうかはいつ検査するの?

ジャンプ前とジャンプ後でスーツの検査があります。

最近は、浮力を抑制するためにスーツに関する規定が厳しくなっているそうで、寸法などが違反している場合には即失格となります。

失格になる選手の頻度は、数試合に1人くらいというイメージです。

伊藤沙莉の天才子役時代がかわいい!ドラマ出演作品も紹介!

 

高梨沙羅がスーツ規定違反にツイッターの反応は?

スポンサーリンク

スキージャンプスーツ規定違反とは何?

スーツ規定違反には、今回のような股下の長さの規定以外にも細かいルールがあります。

例えば、スーツの測定にも、”、脇の下のシーム(縫い目)が交差するところから、袖の先端までのシー
ムに沿って測定する”など細かい規定が盛りだくさんです。

詳しいルールをご覧になりたい方は、全日本スキー連盟のホームページをご覧ください。

全日本スキー連盟HP:【スキージャンプ】用品測定方法ガイドライン

 

高梨沙羅は過去にもスーツ規定違反で資格になっている?

高梨沙羅選手は、2018年のワールドカップ第2戦でも同じ、「スーツ規定違反」で失格になっています。

 

過去にも「スーツ規定違反」で失格になっている選手がいたようです。

 

スポンサーリンク

スキージャンプスーツ規定違反とはどういう違反?まとめ

スキージャンプスーツ規定違反の内容や理由について調査しました。

難しい規定で素人には分かりにくかったですね。

調査しましたが、「スーツ規定違反」という失格だそうですが、素人目には1回目と2回目は同じスーツで飛んでるのに、どうして違反になるのかが良く分かりません。

話題
スポンサーリンク
ats blog

コメント