Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

運動会の日焼け対策!気になるママの服装やコーデは?

イベント

運動会といえばママさん達を悩ませてしまうのが服装です。

最近は春に開催されることが多いそうですが、春とはいえ1日中外で日差しを浴びるため、日焼け対策はしっかりとしておきたいところですね。

そんな日焼け対策に加えて、服装にもこだわりたいと考えるママさんは多いのではないでしょうか?

この記事では、以下の運動会のお母さんの日焼け対策について紹介します。

・運動会の日焼け対策!ママの服装やコーデ選びの3つのポイント
・運動会でママさんが服装やコーデを迷う理由

服装やコーデの悩みを少しでも解決するために、是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

運動会の日焼け対策!ママの服装やコーデ選びの3つのポイント

運動会では、多くの人の目や紫外線が気になりますが、服装を選ぶ際にどのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか?

UV加工された服を上手く着こなす

最近はUV加工された服の種類がとても多くあり、Tシャツだけでなくパーカーや帽子まで様々なアイテムがあります。こういった服が安く売られているので、気軽に購入出来ることが嬉しいです。

また、帽子は必需品です。耳まで覆うことが出来る自分に合った素敵な帽子を選びましょう。

運動会定番の着こなし方としては、下はダボッとしたものではなくスキニーやレギンスなどスッキリしたパンツを取り入れるスタイルです。これは、動きやすさを重視しつつ爽やかに見せることが出来るためお勧めです。

ポイントとしては、パンツを黒っぽい色やデニムの色合いで選んでおくと、上はどのような服でも合わせやすくなります。

例えば、Tシャツは裾が短めのものも良いですし、ゆるゆるタイプでも似合うと思います。半袖を選んでおいて、その上にカーディガンやパーカーを羽織るなどすると、どんな気温にも合わせやすい運動会に適した格好となります。

スニーカーの紐を可愛らしくする

最近は、スニーカーの紐をリボンにすることができる、リボン紐というものが販売されています。

今、お使いのスニーカーにリボン紐で色を加えると、とても可愛らしいスニーカーになります。これは、目立つことなくお金もかからず、こっそりと他のママさんと差を付けられる嬉しいポイントです。

日焼け対策にサングラスをかける

頭にはUV加工の帽子をかぶり、顔には日焼け止めを塗り、身体もUV加工の服で守っているので日焼け対策は万全でしょうか?

意外ですが、紫外線は目からも侵入してきます。目から入る紫外線は一番厄介で、肌を黒くするメラニンを生成することはもちろん、将来的には白内障の危険もあるそうです。

そこで目の日焼け対策にはサングラスが必要です。

日焼けだけのことを考えるとゴーグルの方が良いという説もあるのですが、流石に運動会には似合わないため、UV加工されているサングラスを使用することをオススメします。

今は素敵なサングラスが沢山ありますので、自分に似合うサングラスを選ぶ楽しみもあります。

見えにくいためお子様の出番の時だけサングラスを外して、それ以外はファッションも兼ねて日焼け対策用にかけておくと良いでしょう。

運動会のお弁当に紙コップ?気になる盛り付け方法は?

スポンサーリンク

運動会でママさんが服装やコーデを迷う理由

そもそもなぜ、運動会の服装に悩むママさんが多いのでしょうか?

ポイントは2つあります。

多くの人の目が気になるから

運動会は他の行事と違って、親子参加型の競技がある地域も多いのではないでしょうか?

親子リレーや親子二人三脚など、ママさんが駆り出される競技の場合、多くの人の注目されてしまいます。

そんな時、動きやすいとはいえ、上下ジャージで参加するのはとても恥ずかしいですよね。

ジャージのようにアクティブに動けなくても良いので、少しでも動きやすいオシャレな服装で参加したいところです。

綺麗でいたいから

女性は白い肌に憧れるものです。

日焼けにより肌が炎症して赤くなることや、シミが出来て黒くなることは絶対に避けたいところですよね。

もちろん運動会は天気が良いに越したことはないのですが、晴天の運動会は多くの肌トラブルの原因になります。もちろん、曇りの日も注意が必要です。

ですから顔だけでなく、身体の日焼け対策も万全にして臨みたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?運動会の服装の幅は少し広がりましたか?

こうして帽子とサングラスで日焼け対策しながら、UV加工の衣類でコーデすることによって運動会らしいスタイルが自然と出来上がります。

ワンポイントをスニーカーに持ってくることで、自分らしさも忘れずにオシャレな雰囲気を出せますので是非お試しください。

事前準備を含めママさん達にとっては忙しい日となりますが、運動会でお子様の成長を見られるのはとても楽しみですね。

イベント
スポンサーリンク
ats blog

コメント