Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

冬の部屋の乾燥対策!デスク周辺やお金をかけない乾燥対策は?

除湿、加湿

冬になって空気が乾燥すると、様々なトラブルが発生し私たちの生活を悩ませます。

美容面では肌が荒れやすくなり、かゆみやかぶれを引き起こしハンドクリームが手放せなくなります。健康面では免疫力が低下して風邪をひきやすくなります。それだけでなく、大気中の水分量が少なくなると、火災が発生するリスクも高まります。

加湿器を買うべきかどうかも、どんな加湿器を買うべきかも、乾燥によって引き起こされるどんな問題を解決したいのか、それによって対策もそれぞれ異なるでしょう。

スポンサーリンク

リビングなどの大きなスペースを加湿したい場合

大きなスペースを加湿する場合は、加湿器の購入をおすすめします。

特にお年寄りや小さなお子さんがいるご家庭では、しっかりと乾燥対策をして風邪やインフルエンザを予防しなくてはけません。部屋の広さに合わせて加湿器の容量を選びましょう。

大きく分けてスチーム式と超音波式があります。スチーム式の方が電気代はかかりますが衛生的です。超音波式は電気代が安い代わりに水に含まれる雑菌も空気中に放出されてしまうので、こまめに洗うことをお勧めします。

どちらが良いかはお好み次第です。最近ではハイブリッド式やいろんなタイプも売られていますので、家電量販店で話を聞きながら選ぶと良いかもしれません。

スポンサーリンク

寝起きの喉の痛みをなんとかしたい場合

寝室の枕元に加湿器を置きましょう。

アロマ付きがオススメです。空気が乾燥していると、朝起きた時に喉が痛くなって不快ですよね。喉が乾燥していると、免疫力が低下して風邪を引いてしまいます。

マスクをして寝ている方もいらっしゃるかもしれませんが寝心地が良くありません。そこでリラックス効果も兼ねてアロマディフューザー機能付きの加湿器はいかがでしょうか。

安いものだと3000円程度で購入できます。ベッド付近に設置できるような小型のもので十分です。ちなみにアロマはラベンダーやベルガモットがオススメです。快適な気分を持って睡眠につくことができます。

スポンサーリンク

デスク周辺をオシャレに加湿したい場合

デスク周りをなんとかしたいのであればパソコンの横に小さな加湿器を置きましょう。最近の百均でバラエティに富んだ可愛い加湿器が売られています。

ダイソーでは400円程度でミニサイズの加湿器が販売されています。USBでパソコンに繋ぐことができます。見た目のセンスも良く、おしゃれに光ります。また、最近ではペットボトルのキャップ部分に取り付けられるタイプも売られています。本当にバラエティ豊かですね。

また、タオルと同じ要領で、最近は電気を使わないペーパー加湿器というのもあります。紙に水を吸わせて自然気化させる仕組みです。これも小型なので、デスクに置くのがちょうど良いと思います。水をケースに補充するだけで良いですので、手間もかかりません。見栄えが良く様々な形状のものが売られているので、部屋の内装に合わせて選ぶのも良いかもしれません。

一方で、乾燥対策として部屋に観葉植物を置くことは効果的なのでしょうか。

視覚的には空気を潤してくれそうなイメージですが、植物も乾燥した空気の中では水蒸気を出す蒸散という現象を積極的に起こさなくなってしまいます。観葉植物を置くよりも、花瓶に花を生けた方がよほど効果的といえるでしょう。

スポンサーリンク

お金をかけずに乾燥対策をしたい場合

ちょっとした工夫で潤いを与えることができます。

お風呂の扉を開けっ放しにしておけば、蒸気が部屋に運ばれてきます。

また、部屋の掃除も兼ねて床の掃除は、水拭きにしましょう。可能ならば、洗濯物も部屋干しにしてしまえば良いです。蒸発した水分で部屋が加湿されます。

加湿器を使わない最も効果的な方法として、濡れたタオルを干しておくことをお勧めします。コップに水を入れておくよりも、早いスピードで水が蒸発します。

スポンサーリンク

まとめ

部屋が乾燥していてはデメリットだらけです。良いことはほとんどありません。

ここでは空気を加湿するための様々な方法を紹介ましたが、他にもいろいろあるかもしれません。自分なりのやり方を考えてみても良いと思います。

除湿、加湿
スポンサーリンク
zatttg

コメント