Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【女性版 】簡単でおしゃれなマフラーの巻き方は?写真付きで解説!

生活

マフラーをおしゃれに巻いて歩く女性は素敵に見えます。

洋服はおしゃれにしているが、マフラーの巻き方にこだわっているという女性は少ないものです。

今回は可愛く仕上がる、マフラーのおしゃれな巻き方をご紹介します。

今回紹介するマフラーの巻き方は以下の3種類です。

・ミラノ巻き
・リボン巻き
・スヌード巻き

スポンサーリンク

簡単でおしゃれなマフラーの巻き方のコツは?

どのように巻くとマフラーはおしゃれに巻くことが出来るのでしょうか?

コツはたった1つ、マフラーにボリュームを持たることです。

マフラーは巻き方によって顔を小さく見せることが出来ます。

下に流すような巻き方ではなく、首元で結び目を作り、結び終わるとマフラーの端が短くなるような巻き方が良いです。

また、固く結ばずに空気を入れ込むように優しく結ぶとよりボリュームを持たせ女性らしく巻くことが出来ます。

コツ一つで、今までのマフラーがおしゃれなマフラーに変わるのは嬉しいですよね。

スポンサーリンク

マフラーのボリュームが出る結び方3種類!

では、実際にどのような結び方をすると小顔に見えるのかご紹介します。

小顔に見せる為に、長さがありボリュームの出せるマフラーで結ぶことをオススメします。

今回はボリュームが無く、通常の長さのマフラーしか用意が出来ませんでしたので、こちらを使用しています。

マフラーの巻き方 ミラノ巻き

まずはミラノ巻きという巻き方です。

はじめに、ボリュームが出る仕上がりになるよう少しクシャっとした状態にして首から下げます。

元々ボリュームのあるマフラーの場合は、綺麗に2つ折りにして首から下げて大丈夫です。

片方を長い状態にします。

長い方を一回り首に巻きます。

片方が長くなるように調節をしながら巻きましょう。

長い方を下から輪の中に入れ、完全に通さず更に輪を作るようにします。

下記画像のように手を入れて置くと良いです。

そのまま反対側を掴み、作ってあった輪の中に入れる為、手を引き抜きます。

引き抜くとこのような仕上がりになります。

このままですと、あまりボリュームが無いため、全体的にフワッとなるよう整えて完成です。

マフラーの巻き方 リボン巻き

次は可愛らしさ満点のリボン巻きです。

こちらは薄いマフラーの場合でも、はじめに3つ折りすることで、仕上がりの時にボリュームを出すことが出来ます。

片方が長くなるように首からかけましょう。

まずは、手前で軽く結びます。

長いマフラーを使い、ここで結んでおくと綺麗に仕上げることが出来ます。

しかし、短いマフラーの場合は、ここで結んでしまうと長さが足りなくなってしまう為、この工程を飛ばしても大丈夫です。

後は簡単です。

靴紐などと同じようにリボン結びを作りましょう。

仕上げに左右のリボンの部分を結び目から広げて、形を整えると可愛らしいリボンが出来上がります。

下記の画像では、マフラーの端が見えるようなリボンに仕上げましたが、短いマフラーの場合は端が全く見えないリボンを作っても可愛いでしょう。

このまま前にリボンを持ってきても可愛いのですが、ファッションなどに合わせて、回して横や後ろにリボンを持ってきても可愛いです。

マフラーの巻き方 スヌード巻き(バック巻き)

時間が無くても簡単に出来るのが、このスヌード巻です。

まずは、仕上がりにボリュームを出すため、少しクシャっとした状態にして首から下げます。

ミラノ巻きと同じように、元々ボリュームのあるマフラーの場合は、綺麗に2つ折りにして首から下げて大丈夫です。

片方を長い状態にします。

長い方を一回り首に巻きます。

両端を結びます。

ボリュームが出るように整えましょう。

整えると下記の画像のように仕上がります。

整え終わったら、後ろに回すと完成です。

薄いマフラーでも工夫をすると、ここまでボリュームを作ることが出来ます。

使用するマフラー次第では、他の工夫が必要になる場合もありますが、

オリジナルのコツを考えてみるのも楽しいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回ご紹介した巻き方は3種類でしたが、まだまだ、数多くの巻き方が存在します。

どの巻き方でも、ボリュームが出るように仕上げることを意識すれば、おしゃれに仕上がります。

少しでも小顔に見える巻き方に仕上げたい方は、是非参考にしてみて下さい。

生活
スポンサーリンク
ats blog

コメント